リシャールミルジャパン基金設立発表会

シャールミルジャパン株式会社は、2011年に発生した東日本大震災復興支援チャリティの開始以来、今日まで国内外複数の団体へ寄付活動を行ってまいりました。

これらのこうした大災害の記憶を風化させないためにも継続した支援と発信が、私たちの使命と考えます。

リシャール・ミルブランドは、多くのスポーツ選手とファミリー(アンバサダー)契約を交わしています。彼らはそれぞれの分野で非常に輝かしい功績を残しているだけではなく、母国振興や自身に関連するチャリティ活動を主宰し着実な成果を挙げています。

そこで、私たちも世界中の方々への更なる支援活動の拡大と継続を目的とした、「リシャールミルジャパン基金」を設立、発表会を行わせていただきました。

6月12日に都内にて行われました発表会では、レーサー 中野信治選手をはじめ、プロゴルファー 宮里優作選手、プロスノーボーダー 竹内智香選手、レーサー 松下信治選手、プロゴルファー 青木瀬令奈選手といったリシャールミルジャパンファミリーが揃って出席いただき、トークショーを行うなど、会場を盛り上げていただきました。
(※当日、ファミリーでもある金本監督は試合の為、ご出席いただけませんでしたが、ビデオメッセージを寄せていただきました)

ファミリーからのメッセージはこちら

PAGE TOP